HOME 新着情報 製品案内 サポート ダウンロード 販売店様問合せ窓口 リンク 会社概要




株式会社トーシン

TEL 03-3844-9161(代表)
FAX 03-3844-9162
suido_kun@to-shinnet.co.jp





■□ お役立ち情報 □■
図面業務にまつわる「水道くん」以外の情報を掲載しました。こちらをご覧ください。

■□ 「水道くん」利用ポイント □■
「水道くん」を安心して問題なくお使いいただくための情報を掲載しました。こちらをご覧ください。

■□ お役立ちツール □■
下記のリンク一覧は、他のCADとのデータの受け渡しなどに役立つソフトです。ダウロードされたソフトに関しては、各サイトごとで利用規約がございますので順守願います。また、リンクは最新のバージョンでない場合がございます。ご了承ください。
※ご注意
ダウンロードしたソフトに関してのセットアップ・操作に関しての詳細は各サイトをご覧ください。ダウンロードしたソフトに関する責任は一切関与しませんので、予めご了承ください。
※サイト内のマニュアルの、すべてまたは一部の複製や譲渡及び無断転写を禁止します。

【掲載内容】
・圧縮解凍ソフト
・JW-CAD
・オートCAD(DWG)データをDXFデータに変換するソフト
・画面の縮小拡大機能をマウスの真中ボタンに設定するソフト
・エクセルデータをDXFデータに変換するソフト

 

圧縮解凍ソフト (フリーソフト)

 

●データを解凍(もしくは圧縮)したい
受け取ったデータが圧縮されていて開けない場合、圧縮解凍ソフトをインストールする必要があります。
→圧縮データかどうか確認するには?→データの入っているディスク(CD-Rやフロッピーなど)を挿入します。「マイコンピュータ」より、データの入っているドライブをダブルクリックし開きます。図面データの上で右クリックし、メニューより「プロパティ」をクリックします。ファイルのプロパティが表示されます。「種類」の項目で「lzhファイル」・「ZIPファイル」などになっている場合は、圧縮されているので圧縮解凍ソフトが必要になります。「exeファイル」の場合(自己解凍書庫)は、圧縮解凍ソフトがインストールされていない本体でもダブルクリックで解凍が可能です。


●圧縮解凍ソフトダウンロード
数多くの圧縮解凍ソフトは、フリーソフトとして提供されています。その中で操作の簡単な圧縮解凍ソフトを下記よりダウンロードしてください。
・おすすめ圧縮解凍ソフトダウンロード:
『Lhaplus』(ベクターソフト)




●おすすめの圧縮解凍ソフトの操作方法マニュアル
・Lhaplus操作手順: Lhaplusインストール+操作方法

※マニュアルのダウンロードには、ユーザ認証が必要となります。ユーザー登録がお済でない方はこちらからご登録ください。



このページの上へ

 
JW-CAD (フリーソフト)

●JW-CADの図面を「水道くん」で開きたい。
受け取ったデータが、「JW-CAD」の保存形式のまま(「DXF形式」に変換していない状態)だと、「水道くん」では開けません。(ただし、「水道くん7・8」をお使いの場合、「jwc」形式で保存してあるJW-CADデータは、直接開くことが出来ます。)
その場合DXF形式で保存しなおしたものを再度受け取るか、「JW-CAD」で一度図面を開き、DXFに変換する必要があります。
後方の場合は、JW-CAD(フリーソフト)をインストールする必要があります。
→「JW-CAD」の保存形式のままのデータかどうか確認するには?→データの入っているディスク(CD-Rやフロッピーなど)を挿入します。「マイコンピュータ」より、データの入っているドライブをダブルクリックし開きます。図面データの上で右クリックし、メニューより「プロパティ」をクリックします。ファイルのプロパティが表示されます。「種類」の項目で「Jw_win Document」になっている場合は、「水道くん」では開けません。「JWC ファイル」の場合は、「水道くん7」がインストールされている本体で開くことができます。


●「JW-CAD」ダウンロード
・『JW-CAD』ダウンロード:
『JW_CAD for Windows』(ベクターソフト)



●「JW-CAD」図面を「水道くん」で開くための操作マニュアル
・「JW-CAD」図面を「水道くん」で開く操作手順:JWW図面を「水道くん」で開く方法
※マニュアルのダウンロードには、ユーザ認証が必要となります。ユーザー登録がお済でない方はこちらからご登録ください。




【JW-CADの操作方法について】

・いくつかある「JW-CAD」の「Q&A」サイトの中から、有効だと思われますサイトのリンクです。参考になさってください。
http://www.jwcad.net/bbs.htm
http://www.atsmile.com/jw/index.html
・その他参考サイト
http://www.orange.ne.jp/~nagura/jww/index.html

☆「JW-CAD」の利用方法の詳細に関しましては、書店などに置いてある参考書等が有効と思われます。

このページの上へ

 
AutoCAD図面(DWG)→DXF変換ソフト (フリーソフト)

●AutoCAD図面を「水道くん」で開きたい

受け取ったデータが、「AutoCAD」の保存形式のまま(「DXF形式」に変換していない状態)だと、「水道くんR7」より前のバージョンでは開けません。(「水道くん8」では「AutoCAD」データのまま開けます。)
DXF形式で保存しなおしたデータを再度受け取るか、「AutoCAD」で一度図面を開き、DXFに変換する必要があります。
後方の場合は、「AutoCAD」をインストールする必要があります。(ただし、「AutoCAD」はフリーソフトではありません。「Autodeskホームページ」の「オンラインストアー」や、量販店などで購入できます。)
ここでは、「AutoCAD」を購入せずに、フリーソフトを利用して変換を行う方法をご紹介します。

※「AutoCAD」の保存形式のままのデータかどうか確認するには?→データの入っているディスク(CD-Rやフロッピーなど)を挿入します。「マイコンピュータ」より、データの入っているドライブをダブルクリックし開きます。図面データの上で右クリックし、メニューより「プロパティ」をクリックします。ファイルのプロパティが表示されます。「種類」の項目で「AutoCAD図面」になっている場合は、「水道くん」では開けません。



●DWGデータをDXF形式に変換するソフト「DWG2DXF」をダウンロード
AutoCAD図面→DXF変換ソフトダウンロード:『DWG2DXF』(ベクターソフト)
※図面によって変換精度にばらつきがあるようですが、お役に立てるかもしれませんので、まずはお試しください。

●「DWG2DXF」ソフトの操作方法マニュアル
・「DWG2DXF」を使って「AutoCAD」図面を「DXF」に変換する方法:[DWG]を[DXF]へ変換方法
※マニュアルのダウンロードには、ユーザ認証が必要となります。ユーザー登録がお済でない方はこちらからご登録ください。




●「AutoCAD」体験版をダウンロード
AutoCAD体験版ダウンロード:『AutoCAD』体験版申込(AutoDesk)
※ただし、体験版は試用期限があります。試用期限を過ぎるとご利用できないのでご注意ください。

●「AutoCAD」体験版を利用してDXF形式に変換するソフト
・「AutoCAD」体験版で「AutoCAD」図面を開き「DXF」に変換する方法:DWG図面→DXF変 (AutoCAD体験版使用)
※マニュアルのダウンロードには、ユーザ認証が必要となります。ユーザー登録がお済でない方はこちらからご登録ください。


このページの上へ

 
画面の拡大縮小(「Pageup」・「Pagedown」)機能をマウスに設定

●マウスで画面の拡大・縮小をしたい
「どこでもホイール」(フリーソフト)を利用し、マウスのホイール(真中部分)の回転に各種設定が可能です。ここではホイールの上下回転操作に、「水道くん」でよく利用する画面の縮小・拡大(「Pageup」・「Pagedown」)機能を設定する方法をご紹介します。


●画面操作をマウスに設定するソフト「どこでもホイール」ダウンロード
・「どこでもホイール」ダウンロード:
『どこでもホイール』(ベクターソフト)


●「どこでもホール」操作マニュアル
・「どこでもホイール」ダウンロード+インストール+設定方法:どこでもホイール設定方法
※マニュアルのダウンロードには、ユーザ認証が必要となります。ユーザー登録がお済でない方はこちらからご登録ください。

このページの上へ

 
エクセル→DXF変換ソフト (フリーソフト)

●エクセルで作成したデータを「水道くん」で開きたい
フリーソフトを利用し、「エクセル」データを「DXF」データに変換すれば、「水道くん」で取り込みが可能です。


●エクセル→DXF変換ソフト
エクセルデータ→DXF変換ソフトダウンロード:『エクセルtoSXF』 (ベクターソフト)



このページの上へ



Copyright (c) Toshin co.,ltd. All Rights Reserved.